着色加工について

着色加工について

防錆・保護・装飾などを目的として、材料・製品の表面を塗料などで被膜する工程です。

本サイトでは、着色加工を2次加工として設定することで、各種商品を着色することが可能となります。
主な方法としてはアルマイトとアクリル焼付塗装がございますが、それ以外の特殊塗装もご相談いただけます。

ご希望の際は以下の注意事項をご確認の上、お見積およびご注文をご依頼ください。

アルマイト(電解着色)についてのご注意

アルマイト(電解着色)とは

アルマイトとは、電解液の槽に浸けて電解処理を行い、アルミニウムの表面に酸化物の皮膜を生成する処理です。
メッキや塗装とは異なり、アルミニウム自体と一体化した層を生成します。
この被膜により、耐食性や耐摩耗性が増すと同時に、特定のカラーバリエーションに着色できます。
なお、片面のみの着色はできません。

アルマイトできない材料

アルミニウム材のみ対応しておりますので、それ以外の材料(ステンレス系、鉄系など)には加工できません。
また、板厚が薄すぎると電解処理の段階で変形する可能性がありますので加工できません。

カラーバリエーション

シルバー、ステンカラー、ブロンズ、ブラック(下記参考色)からお選びいただけます。
建材メーカー取扱色の指定や艶の有無など、詳細なご希望があればお知らせください。
特にご希望が無い場合、仕上がりは弊社仕様となりますのでご了承ください。

シルバー
ステンカラー(淡)
ステンカラー(濃)
ブロンズ
ブラック

※画面で表示される色味は実際のものとは異なります。ご注意ください。

なお、弊社では赤や青などのカラーアルマイト処理は承れません。
カラフルな着色をご希望の際は、後述の焼付塗装をご検討ください。

板の吊り下げについて

電解液の槽に浸ける際、パンチング孔にフックを引っ掛けて固定し、電解処理を行います。
板端から最初の孔位置までが遠い場合、槽に浸けて適切に処理するために別途吊り下げ用の孔が必要になります。
ご希望の仕様でない孔あけをお願いする場合がありますので、ご了承ください。

板端にパンチング孔があれば、
吊り下げ孔は不要です
板端にパンチング孔が
無い場合は…
仕様外の孔が追加されます
(追加孔数は変動します)

吊り下げ孔の代わりに、ビスで板を挟んで固定する場合もございます。
その際は、挟んだ箇所が着色されずに痕が残りますが、加工上の仕様ですのでご理解の程をお願いいたします。

納期

シルバー、ステンカラーの場合、通常納期に約5~7営業日程度が加算されます。
ただし枚数が多い場合や、遠隔地へのお届けはそれ以上の日数をいただく場合があります。
ブロンズ、ブラックの場合は、加工数量や時期により変動いたしますので、必ず事前にお問い合わせください。

焼付塗装についてのご注意

焼付塗装とは

素材の表面を塗料で覆い、塗装被膜に熱をかけ焼き付けることで被膜を硬化させる処理です。
一般的なアクリル焼付塗装は表面塗布してから高温の窯で焼き付けし、加熱乾燥を行ったのち、冷却させます。
この被膜により、耐食性や耐摩耗性が増すと同時に、多彩なカラーバリエーションに対応できます。
なお、片面のみの塗装は承っておりません。

焼付塗装できる材料、できない材料

主にアルミニウム、鉄などに加工処理が可能です。
ステンレスなどの一部材質や表面研磨材などは塗料の付着性が悪いため、弊社ではお受けしておりません。
なお、板厚が薄すぎる場合も、板が熱処理に耐えられず変形する可能性があるため対応できません。

カラーバリエーション

日本塗料工業会の塗料用標準色の色番号か、建材メーカーの指定色名でカラーをご指示ください。
塗料在庫が無い場合、加工費とは別に塗料手配のための費用と納期が加算されますのでご了承ください。
なお、メタリック色はラメの風合いが都度変わる場合がございますのでご注意ください。

艶(つや)の仕上げ

塗装後の仕上げ表面ツヤをご指定いただけます。
弊社では指定が無い場合は5分艶(半艶)での焼付塗装となります。
ただし、カラーや塗料の種類によってはできない艶仕上げもございますのでご了承ください。

焼付塗装の塗料

弊社ではアクリル樹脂塗料での焼付塗装を承っております。
アクリル樹脂塗料は、硬度、密着性、耐汚染性などの性能に優れ、アルミサッシや外柵などの外装品にも向いています。
耐久年数は設置環境により異なりますので、ご回答いたしかねます。

★その他の塗装(メラミン焼付、フッ素焼付、ポリウレタン塗装、粉体塗装、静電塗装など)をご希望の際はお問い合わせください。

その他ご注意

フチ寸法が広く、枚数が多い場合はパンチング範囲以外に別途吊り下げ用の孔が必要になる場合がございます。
ご希望の仕様でない孔あけをお願いする場合がありますので、ご了承ください。
板寸法が大きいもの、質量がかさむものは通常の路線便での出荷ができない場合がありますのでご注意ください。
表面にプツプツと気泡が残っている場合がございますが、正規品質の許容範囲内であり、不具合品にはあたりません。

出荷納期

塗料在庫のあるアクリル焼付塗装であれば、通常の出荷納期に約5~7営業日程度が加算されます。
ただし枚数が多い場合や、遠隔地へのお届けはそれ以上の日数をいただく場合があります。
塗料在庫が無い場合においては、ご発注のタイミングで出荷可能日が都度変動しますので、必ず事前にお問い合わせください。

着色加工費用、納期について

いずれの着色加工も事前のお見積が必要です。
お問い合わせフォーム、もしくはFAXにて見積依頼をいただければ、納期を含めてご回答申し上げます。
お電話口での回答は行っておりませんのでご了承ください。

Go PageTop